沖縄基準 > 相撲 > 沖縄出身力士 令和元年五月場所星取表

沖縄出身力士 令和元年五月場所星取表

遅くなりましたが、令和元年五月場所の星取表をUPします。
木崎海が十両昇進決定!!兄の美ノ海と史上21組目の兄弟関取誕生!!
おめでとうございます\(^o^)/

いつも通り情報が遅いですが、今年宮城野部屋に入門した當眞(嗣斗)が今場所デビューし、5勝2敗と勝ち越しました!
(自分の備忘録も兼ねて、入門時と新弟子検査のときの記事を…↓)
2019/02/19:“わんぱく横綱”角界へ 當眞嗣斗、宮城野部屋に入門【琉球新報】
2019/03/02:新弟子検査に40人、当真嗣斗は最重量211キロ【日刊スポーツ】

今場所の勝ち越しは木崎海と當眞の2人だけでしたが、来場所は一人でも多くのしまんちゅ力士が勝ち越せますように( ̄人 ̄)

○●○●○●●●●●○●○●●:5勝10敗

>>【沖縄出身のスポーツ選手】美ノ海義久(木崎信志)のページへ

○-●-○-○○–○–●-:5勝2敗

○-●–●○–○-●-●-:3勝4敗

●–●○-●-●-●-○–:2勝5敗

●-○–○-●-○●–●-:3勝4敗

ややややややややややややややや:0勝0敗7休

●–●●-●-○-○-●–:2勝5敗

-○●–●-○○–○–○:5勝2敗

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る